フルオート 古戦場

【グラブル】スパバハ弾なしで達成! 90HELLカシオペアを1ポチ討伐で高速周回 効率よく極星器の直ドロップを狙おう【ゼタ槍3本&トリプルゼロ採用】

2023年古戦場のHELLからドロップする極星器ですが、かなり確率が低く設定されているようです。

今回は、90HELLを効率よく周回できるパーシヴァル3アビのみ編成を紹介します。

なお、この編成ではソルジャーのスパバハ弾は使用していないため「スパバハが倒せなくてバレットが手に入らない💦」

という騎空士さんでも再現できるかと思いますが武器や召喚石の編成ハードルは高めになっています。

さこん
さこん

それでは解説します!

90Hellカシオペア パー3のみ討伐編成を解説 高速周回で極星器直ドロップを狙おう!

結論

この記事の内容をまとめると

  • 2024年古戦場からはHELLボスから極星器が直ドロップすることがある
  • 90HELLカシオペアをパーシヴァル3アビのみで高速周回することで効率よく極星器を集めることが可能
  • ゼタ槍3本に加えてトリプルゼロ召喚石など編成ハードルは高いが、スパバハ弾なしでもパー3のみで討伐できる
  • TAを100%にするため、ナタクとゼタには指輪で4%以上のTA付与が必要となる
  • 極星器の直ドロップ率はかなり低く設定されているようで、肉5000個分1000回の周回ではドロップが確認できず
  • 神滅戦の武器ドロップ同様、ドロップアップ要素を複数入れて90HELLを周回する方法も視野に入れて考えると良い

討伐動画

キャラ編成

今回編成するフロントキャラは、全員久遠の指輪付与+連続攻撃タイプに変更しています。

主人公

斧槍が多くなる編成なので、アプサラスを採用します。

LBは火属性攻撃や得意武器攻撃を中心に振りましょう。

リミテッドパーシヴァル

浴衣ナタク

誘惑のチェイン(TA25%)+闘争オメガ(TA25%)+サブハーマー4凸(TA10%)+絶拳2本(TA28%)+基礎TA3%+覚醒5%=96%となるため、指輪でTAを4%以上付与することで確定TAになります。

リミテッドゼタ

誘惑のチェイン(TA25%)+闘争オメガ(TA25%)+サブハーマー4凸(TA10%)+絶拳2本(TA28%)+基礎TA3%+覚醒5%=96%となるため、指輪でTAを4%以上付与することで確定TAになります。

サブメンバー(エッセル&ミカエル)

どちらもドロップ率アップ効果や加護効果の上昇など、重要なサポアビを持ちます。

武器編成

  • M終末(アビ上限/誘惑のチェイン)
  • オメガ槍(連撃/通常上限/トリア)
  • オーバーライド×3
  • クリムゾンスケイル×2
  • ロードオブフレイム
  • 絶拳×2

召喚石編成

メイン石:トリプルゼロ×フレンド石:アグニスを採用します。

超越バハの部分だけ自由枠になります。できるだけ高ステータス石を入れましょう。

極星器の直ドロップ率はどのくらい?

今回紹介した編成を使って、90HELLを1000回周回しましたがドロップは確認できませんでした!

そのため、神滅戦同様ドロップアップ要素を多く入れての周回も候補になると思われます。

まとめ

この記事の内容をまとめると

  • 2024年古戦場からはHELLボスから極星器が直ドロップすることがある
  • 90HELLカシオペアをパーシヴァル3アビのみで高速周回することで効率よく極星器を集めることが可能
  • ゼタ槍3本に加えてトリプルゼロ召喚石など編成ハードルは高いが、スパバハ弾なしでもパー3のみで討伐できる
  • TAを100%にするため、ナタクとゼタには指輪で4%以上のTA付与が必要となる
  • 極星器の直ドロップ率はかなり低く設定されているようで、肉5000個分1000回の周回ではドロップが確認できず
  • 神滅戦の武器ドロップ同様、ドロップアップ要素を複数入れて90HELLを周回する方法も視野に入れて考えると良い

年明け直ぐの古戦場ですが、体調を崩さない程度に頑張りましょう!

この記事が火属性好きの騎空士さんの参考になれば嬉しいです。

さこん
さこん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

この記事がよかったら、ポチッと押してネ(*´ω`*)

さこん

本業の傍ら、webライターと複数のブログを運営中。 2016年からグラブルを開始、まだまだ楽しませてもらっています。 火属性と十天衆の限界超越などのソロでも出来るやりこみコンテンツが大好物♡ 極みスキンと十天光輝武器入手達成済み★ このブログでは、限界超越素材の効率的な集め方など記事にしています。

読んでくれる騎空士さんが多い記事

1

限界超越150を目指す上で必要となる、終末の暗晶・漆黒の棘翅・狡知の魔角。今回は闇剣豪(神石)を使用した3種の高難易度マルチソロバトルで使いまわせるセミフルオート編成を解説します。ドロップした数の集計結果も報告します。

2

リンクスメイトをサービス開始から使用している管理人が、グラブルプレイヤーとして見た場合のメリットとデメリットを紹介。おすすめのプランから、リンクス交換チケット入手までの必要期間まで徹底解説します。

3

グラブルのやり込み要素である極みスキン。戦力強化には全く繋がらないもののロマンを求めて取得を考えている騎空士さんも多いはず。今回は、管理人が実際に極みスキンを取得するまでの道のりを徹底解説します。

-フルオート, 古戦場
-, , , ,

error: Content is protected !!