フルオート 高難易度

【敢闘報酬狙い】ベルゼバブHLソロ 土属性神石編成セミフルオート 50%到達で漆黒の棘翅を手に入れよう【非討伐】

2022年、7月のアップデートで追加された要素である「敢闘報酬」

マルチバトルから撤退した時や討伐失敗になった時に、一部の報酬を取得できる新たな試みです。

さこん
さこん

討伐失敗しても報酬が貰えるのはとてもありがたいですね

なかでも、限界超越150を目指す上で重要になる3つの素材、

  • 終末の暗晶
  • 漆黒の棘翅
  • 狡知の魔角

これらを、たとえ討伐が失敗しても稼いだ貢献度によって入手が可能になるのは非常に良いアップデートであると感じました。

悩める騎空士
悩める騎空士

素材は集めたいけど、毎日ソロ討伐は時間がかかって面倒だなぁ

そんな贅沢な悩みを抱える騎空士さんのために、今回は【土属性神石編成】を使用した、ベルゼバブHLセミフルオート50%到達攻略について解説します。(討伐は行いません)

この記事はんな人におすすめ

  • ベルゼバブHLの土属性ソロ撃破称号を既に所有している
  • 漆黒の棘翅をフルオートで毎日手軽に集めたい

なお、管理人はベルゼバブHLを6属性全てでソロ討伐済みとなっています。

さこん
さこん

ベルゼバブHLソロ討伐については、土マグナ編成を使用した解説記事を書いていますので参考になれば幸いです。

あわせて読みたい
【土マグナ】ベルゼバブHLソロ討伐を徹底的に解説【ノーリロード動画あり】

アップデートにより黒麒麟が1枚制限及び予兆解除条件が変更となったベルゼバブHL。土マグナ編成を使用して初めてソロ討伐を頑張ろうとしている騎空士さんのためにソロ討伐を徹底的に解説します。

続きを見る

今回紹介する編成では討伐は行わず50%達成段階での撤退を目的としています。
そのため、外部救援などは行わないことを前提としています。

すつ子
すつ子

それでは、解説していくぞ

結論

この記事の内容をまとめると

  • ベルゼバブHLは土属性神石編成を使用することで敢闘報酬が狙える
  • 最初の3ターンのみ手動操作が必要なものの、後はフルオートで50%まで到達可能
  • 1日10分程度でバトルは終了し、1週間続けることで【漆黒の棘翅】を9個前後入手できる

ベルゼバブHL 敢闘報酬狙いセミフルオート編成を解説

戦闘動画

戦闘結果

この時は自発赤箱からのみ漆黒の棘翅がドロップしましたが、日によっては金箱からもドロップが期待できます。

1週間自発を続けることで、漆黒の棘翅をかなり楽に集めることができます。

ベルゼバブHL 敢闘報酬狙いセミフルオート キャラ編成

メインメンバー

キャラ編成はソロ討伐のメンバーをそのまま流用して問題ありません。

討伐は行わないため、土属性に統一する必要もないため2ターン目にケイオスキャリバーで確実に落とせるムゲンを採用しています。

ムゲンを所有していない場合は、同じく全体かばうもちのキャラであるペコリーヌやロゼッタがおすすめです。

もちろん、ソロ討伐でお世話になる土属性のレオナでも問題なく運用が可能です。

永続デバフを与えつつ落とせる優秀なレオ姉

なお、主人公のアビリティもソロ討伐時と同様のものをセットしておきましょう。

ベルゼバブHL 敢闘報酬狙いセミフルオート 武器&召喚石編成

武器の解説

武器はハイランダー編成となっています。新世界の礎はアビダメ目的で採用しています。

所持していない場合は通常のペルセウスやベンヌ弓などハイランダーを保つことができる武器を編成しても問題ありません。

50%までしか戦闘を行わないので、堅守武器は不要です。

フルオートによる1000万ダメージ予兆解除をおこなっていく必要があるため、ワールドエンドは是非採用したいです。

召喚石の解説

セミフルオートということで、基本的に召喚はしません。(ウリエルのみ召喚)

サブ加護効果が高いものを優先的に編成しておきましょう。

ベルゼバブHL 敢闘報酬狙いセミフルオート 立ち回り

手動操作は3ターン目までとなっているので、ターンごとの操作を解説していきます。

事前準備としてオートガードをオフにしておく

今回の編成ではオートガードをオフにしても十分に予兆解除が可能です。

かならず事前にオートガード設定を確認しておきましょう。

OFF状態を確認!

1ターン目の動き:バトルが開始したら全員をガードオンで通過する

1ターン目は特にやることもないのでガードオンで通過します。

2ターン目の動き:ムゲン1アビ後に攻撃ボタンを押してムゲンを落とす

ケイオスキャリバーの予兆が発生するので、ムゲン1アビ(全体かぼう)を使用して攻撃ボタンを押します。(他キャラのガードは不要)

バブさんの華麗な攻撃でムゲンが落ち、サブからロベリアが登場します。

3ターン目の動き:サンダル3→1→ロベリア3→ウリエル召喚→フルオートボタンで締め

動画ではアビリティを打つ順番めちゃくちゃなんですが、これは水着マンドラゴラのサブ加護効果にディスペルガード効果あってこそです。

正しい順番としては、サンダル3アビから使用するようにしましょう。

ただし、そこまでアビリティの順番に拘らなくても50%までは普通に辿り着けると思います。

その後は手動なしで50%まで到達可能

75%でデバフがリセットされたり、カルマを受けることもありますが別段問題なく進行できます。

特にカルマによる召喚不可状態もフルオートであればデメリットになりません。

50%に到達後は全滅するまで待つか、撤退する

運良くサンダル3アビが使用可能なら50%以降も削ることができますが、基本的にはこのラインで撤退します。

敢闘報酬を受け取る

敢闘報酬をもらってバトルを終了します。

さこん
さこん

所要時間は約10分前後になりますね。

ベルゼバブHL 敢闘報酬狙いセミフルオート編成の注意点

全体救援は絶対に流さないこと

今回の編成はあくまでソロで行うことになります。

あわよくば討伐できるかも…と全体救援を出すと他の騎空士さんの迷惑になるので、やめましょう。

さこん
さこん

救援、ダメ、絶対。

ベルゼバブHL 50%敢闘報酬狙いを1週間分行うと漆黒の棘翅はいくつドロップする?

1週間分のドロップデータをまとめてみました。

ドロップ素材1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目7日間合計数

漆黒の棘翅
20132109
平均して1日に1個はドロップしています

1週間で集めることのできた漆黒の棘翅は9個となりました。

その他、副産物として

これらの素材もドロップしました。

さこん
さこん

フルオートで行える日課として、この数は悪くないかな?と感じました。

まとめ

この記事の内容をまとめると

  • ベルゼバブHLは土属性神石編成を使用することで敢闘報酬が狙える
  • 最初の3ターンのみ手動操作が必要なものの、後はフルオートで50%まで到達可能
  • 1日10分程度でバトルは終了し、1週間続けることで【漆黒の棘翅】を9個前後入手できる

現状、漆黒の棘翅はアストラルウェポンの作成や限界超越150解放素材を除いて用途がありません。

しかし、今後新しいコンテンツの実装により急にとなる可能性も考えられます。

さこん
さこん

今のうちからフルオートでコツコツ貯めておくと、後で楽になるかもしれません。

今回の記事が騎空士さんの参考になれば幸いです。

この記事がよかったら、ポチッと押してネ(*´ω`*)

さこん

本業の傍ら、webライターと複数のブログを運営中。 2014年からグラブルを開始、まだまだ楽しませてもらっています。 火属性と十天衆の限界超越などのソロでも出来るやりこみコンテンツが大好物♡ 極みスキンと十天光輝武器入手達成済み★ このブログでは、限界超越素材の効率的な集め方など記事にしています。

スポンサーリンク

悩める騎空士さんにオススメの記事

1

6人HLマルチが苦手な人でも素材が集められるように光属性でのベリアルHLソロ討伐を動画込みで徹底的に解説します。限界超越150を目指す上で避けては通れない素材「狡知の魔角」を頑張って集めていきましょう!

2

リンクスメイトを5年間継続した筆者が、グラブルプレイヤーとして見た場合のメリットとデメリットを紹介。おすすめのプランから、リンクス交換チケット入手までの必要期間まで徹底解説します。

3

2022年9月の水有利古戦場から6属性開催分を遡り、実際に使用した2200万肉集め編成を解説します。通常軸から奥義軸、バブ召喚編成までをまとめました。

-フルオート, 高難易度
-, , , ,

error: Content is protected !!