マルチバトル 六竜シリーズ 土属性 属性別編成

【グラブル】ワムデュスHLフルオート3分台 フルンティングなし神石編成を解説 水着ビカラのバフでシンダラの虎帯レベルがどんどん上がる!

2023年10月15日

日課の六竜HL自発消化をなるべく素早く終わらせたい!

そんな思いからスタートした速度重視フルオート攻略編成解説の第2弾は「ワムデュスHL」です。

このブログでは、過去にもマグナ編成を採用した安定フルオート討伐について解説しました。

あれから多くのキャラや武器が実装されたことで、マグナから神石編成に移行した騎空士さんもいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、神石編成を使用した早期討伐を重視したワムデュスHLフルオート編成について解説していきます。

さこん
さこん

マグナ編成を使用したフルオート編成は以下の記事でも解説しています。

この記事はこんな人におすすめ

  • 刻の流砂やワムデュスナイダリアを集めるために六竜HL討伐を日課にしている
  • ワムデュスHLをフルンティングなしでなるべく素早くフルオート討伐したい

管理人のプロフィールは以下の通りです。

管理人さこんのプロフィール

  • ランク350の火属性好き
  • 高難易度HLソロ18枚羽達成(ルシファーHL全属性フルオート攻略達成済)
  • 限界超越150達成済み十天衆×10人
  • ルミナス武器は3種類所持(エレシュキガル・晩蝉&凱風絶刀)
  • 極みスキン&十天光輝武器スキン全種取得済み

なお、管理人はフルンティングを所持していないため、今回使用する武器の範囲はリミテッド武器までとなっています。

複数回の天井でガレヲン杖を3本集めた経緯があるため、今回の編成に採用しています。

今回はなるべく討伐速度を上げることが目的となっているため、ルミナスシリーズ使用はないものの武器ハードル自体は高くなっています。

すつ子
すつ子

それじゃ解説していくぞ

結論

この記事の内容をまとめると

  • 六竜ワムデュスHLはガレヲン杖3本を採用した神石編成で高速フルオート討伐が可能(4分未満)
  • 超越150サラーサやシンダラなど斧得意のキャラクターを同時に編成することで通常攻撃主体で大ダメージが与えられる
  • 主人公はメインに斧を持つことができウェポンバーストが使用可能な極致ベルセルクがおすすめ
  • ワムデュスHLフルオート編成はワムデュスシングルバトルへの併用も可能

ガレヲン杖3本採用型 ワムデュスHLフルオート討伐編成を解説!(フルンティングなし)

討伐動画

フルオート討伐時間は3分42秒、4分を切ることができました!

なお、フルオート戦闘時は以下の設定としています。

  • クイック召喚→ON
  • オートガード→OFF
  • 奥義→オフ

キャラ編成

主人公
斧を装備したベルセルクを使用します。極致の証は終わらせておきましょう。
奥義オフでの進行ですが、ウェポンバーストⅢで増加した奥義ゲージはウールヴヘジンで使用するので無駄になりません。
ガレヲン(リミテッド)
キャラクターが攻撃行動を行わなかった際にアサシン効果を付与することができ、後述するシンダラとの相性が良いです。3アビによる自己バフもデメリットを補って余りある効果があります。
サラーサ(超越150)
最後まで超越を進めることで瀕死時はTA確定かつ追撃など火力面が大幅にアップします。3アビによって瀕死になりやすい特徴を持っており、かつ3回分の不死身を持つことができるのも強力です。ルシHLフルオートなどでも大活躍します。
水着ビカラ
自身に攻撃能力はないものの味方全体に完全回避を付与したり、2回行動を付与したりとサポート面での強化が優れたキャラクターです。3アビでサブキャラクターと交代することで攻撃性能を大幅に上げることができます。
サブ:シンダラ
水着ビカラの3アビによってフロントに登場させるキャラクターです。水着ビカラのバフによって確定TAを得ることができるため虎帯LVを上げる速度が大幅に上昇します。
サブ:クリスマスナルメア
終盤にフロントキャラクターが落ちた際にフロントに登場し、どこアサで一気にダメージを稼ぐキャラクターです。代用としては味方全体にTA確定かつアサシン効果を付与できる浴衣フォリアなどがおすすめです。
主人公アビリティ

武器編成

  • クラッシュ・オブ・ザ・タワー5凸
  • 厳迫の躯杖×3
  • 刃境片(攻撃覚醒)
  • エーケイ・フォーエイ(防御覚醒)
  • サイレントナイト・ワークス
  • セラステス
  • M終末5凸(アビ上限/虚詐のチェイン)
  • オメガ斧5凸(通常上限/トリア)

追撃効果を得るために終末武器に虚詐のチェインを付与しています。

虚詐のチェインが付与された終末武器の奥義効果には主人公を除く味方キャラクターが再行動を行うというものですが、そのデメリットとして味方全体の奥義ゲージ上昇量が100%ダウンします。

しかし、ベルセルクのアビリティ「ウェポンバーストⅢ」の効果によって発動する「即座に奥義発動可能」効果は、「奥義ゲージを上昇させる」という効果ではないため問題なく恩恵を受けることができます。

これによって、主人公を除く味方全員が毎ターン再行動を付与されることで圧倒的な火力を実現することができます。

さこん
さこん

ウェポンバーストで得た奥義ゲージはウールヴヘジンで消費することで攻撃性能アップに繋げましょう。

主人公・サラーサ・シンダラがそれぞれ斧を得意としたキャラクターなのでオメガ斧5凸はぜひ採用したいところです。

召喚石編成

フレンドにもティターンを選択して両面神石編成とすることで、武器効果と合わせて確定技巧となります。

この編成では主人公が奥義を撃たず、トランスレベルを上げることができないためベルゼバブ石は不採用としています。

そのほかは土属性フルオートで役にたつサブ加護効果を持った石をできる範囲で採用しましょう。

3凸マンモスをサブ枠に入れることで、討伐完了までに2回召喚が可能となり追撃による討伐時間短縮を狙います。

追撃石はHPアップ加護効果もあるので、タワーの代わりに入れることで枠を圧縮することもできます(効果はタワーより弱いですが)

この編成はワムデュスシングルバトルでも使える?

今回紹介した編成は、1日2回まで挑戦可能なワムデュスシングルバトルでも併用可能です。

おおよそ1分弱でフルオート討伐可能なので、日課に加えるのも楽ですよ。

まとめ

この記事の内容をまとめると

  • 六竜ワムデュスHLはガレヲン杖3本を採用した神石編成で高速フルオート討伐が可能(4分未満)
  • 超越150サラーサやシンダラなど斧得意のキャラクターを同時に編成することで通常攻撃主体で大ダメージが与えられる
  • 主人公はメインに斧を持つことができウェポンバーストが使用可能な極致ベルセルクがおすすめ
  • ワムデュスHLフルオート編成はワムデュスシングルバトルへの併用も可能

ワムデュスナイダリアを使用した水古戦場2400万肉集め編成も別の記事で詳しく解説していますので、「まだ肉集め編成ができてない💦」という騎空士さんの助けになれば幸いです。

さこん
さこん

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事がよかったら、ポチッと押してネ(*´ω`*)

さこん

本業の傍ら、webライターと複数のブログを運営中。 2016年からグラブルを開始、まだまだ楽しませてもらっています。 火属性と十天衆の限界超越などのソロでも出来るやりこみコンテンツが大好物♡ 極みスキンと十天光輝武器入手達成済み★ このブログでは、限界超越素材の効率的な集め方など記事にしています。

読んでくれる騎空士さんが多い記事

1

限界超越150を目指す上で必要となる、終末の暗晶・漆黒の棘翅・狡知の魔角。今回は闇剣豪(神石)を使用した3種の高難易度マルチソロバトルで使いまわせるセミフルオート編成を解説します。ドロップした数の集計結果も報告します。

2

リンクスメイトをサービス開始から使用している管理人が、グラブルプレイヤーとして見た場合のメリットとデメリットを紹介。おすすめのプランから、リンクス交換チケット入手までの必要期間まで徹底解説します。

3

グラブルのやり込み要素である極みスキン。戦力強化には全く繋がらないもののロマンを求めて取得を考えている騎空士さんも多いはず。今回は、管理人が実際に極みスキンを取得するまでの道のりを徹底解説します。

-マルチバトル, 六竜シリーズ, 土属性, 属性別編成
-,

error: Content is protected !!